Google StaticMaps を使う
基本  Web ページの <img> タグの src 属性内の URL として埋め込みます。JavaScriptが使えない携帯などで使います。
 以下では、Google サイトの内容を一覧表で紹介しています。  参考 ( Ver.2 では、Maps API キーが無くてもよい)
 Ver.1 との相違点は、Ver.2 アップグレード ガイドで確認できます。
<img src="http://maps.google.com/maps/api/staticmap?parameters" > のように記述。 
 具体例   簡単に作成するにはこちらを→ ( 自動作成-1, 自動作成-2 )
parameters
 URLの (?) 以下に、各パラメータを (&) で区切って記述します。
   必須:   size  sensor  ( Ver.2 では、Maps API キーが無くてもよくなりました)
   準必須:  zoom   center ( center は、複数のマーカーが存在しない場合は必須です)
   省略可:  format   maptype   markers   path   language   mobile
例1  <img src="http://maps.google.com/maps/api/staticmap?center=35.68,139.77&zoom=13&size=240x320&sensor=false&format=jpg">
size  地図の矩形表示寸法(横pxX縦px)を定義します。 例 &size=240x320   例1   詳細はこちら
 例1  <img src="http://maps.google.com/maps/api/staticmap?center=35.68,139.77&zoom=13&size=240x320&sensor=false&format=jpg">
sensor  利用しているアプリケーションが位置情報取得センサーを用いているかを指定します。 &sensor=false 若しくは、&sensor=true となります。
zoom  地図の拡大レベルを定義する数値を記述します。0 (広域) ~19 (詳細) の範囲で指定します。1 段階増で倍精度になります。   例1
center  地図の中心を、「緯度,経度」または文字列(住所)で定義します。  (マーカーが複数ない場合は必須です)   例1
 例: &center=35.68,139.77   *地図上の緯度,経度は、こちらから取得できます。   詳細はこちら
format  画像の形式を定義します。 png8 又は png(default)、png32、gif、jpg、jpg-baseline が指定可能。 詳細はこちら。   例: &format=jpg
maptype  地図のタイプを定義します。タイプ値には roadmap(default)、satellite、terrain、hybrid などがあります。 詳細はこちら
markers  指定場所のマーカーを定義。 記述方法: &markers=markerStyles|markerLocation1|markerLocation2|・・・・・   詳細はこちら
&markers=size:{size}|color:{color}|{alphanumeric-character}|{緯度},{経度}|{緯度},{経度}・・・・・のようにパイプ(|)文字で区切って記述。
{size}(省略可)は、tiny, small, mid, 標準(default)
{color}(省略可)は、24bitColor( 0xFFFFCC 等)、black, brown, green, purple, yellow, blue, gray, orange, red(default), white
{alphanumeric-character}(省略可)は {A~Z、0~9、・(default)} の大文字 1 字を指定。{size}が mid、標準のとき有効、他は無効。
{icon}(省略可)は、カスタムマーカを使いたいときその公開 URL を指定します。参考 ( URL はエンコードすることが基本です)
例2: &markers=size:mid|color:0xFFFFCC|label:S|35.66566,139.75897|35.66692,139.78163|35.67919,139.78025
例3: &markers=size:mid|color:0xFFFFCC|label:S|35.66566,139.75897&markers=color:0xee6699|label:A|35.66692,139.78163
例4: &markers=icon:http%3a%2f%2fkurage%2eready%2ejp%2fw_map%2fimg%2fbullet249%2egif|35.66566,139.75897
path  2つ以上の点を接続した 1 本の経路を地図にオーバーレイします。
 記述方法: path=pathStyles|pathLocation1|pathLocation2|・・・・・   詳細はこちら。  
pathColorType:pathColorValue; rgd:0xffffff 形式(不透明度 50% )、rgba:0xffffffff 形式(最後の2文字は透明度)。
weight:pathWeight; 線の太さをピクセル単位で指定
例5: &path=rgba:0x0000ff77,weight:5|35.68818,139.77322|35.68400,139.77450|35.67891,139.77176|35.67640,139.77811
encode  パスなどの記述は数値の羅列で長くなります。この場合データを encode して短縮することができます。
 エンコードサイト  サンプル
language  マップに表示するラベル(地点名など)の言語を定義します 。例: &language=ja   参考
mobile  携帯で表示するときは、&mobile=trueを指定しておくと、タイトルなどを携帯に合わせ最適化してくれます。
  ページTopへ  記述例